Mary Lou eye's

Journal

潜在的に何かになぞらえているのか どうなのかは自分でもよく分かりません

春から夏へ向かっているというのに

ここ最近の気分は「黒」。

色が違うだけで いつも だいたい同じ格好だと妻は言います。

….

ぐうの音も出ません

何も考えていないようで実は物凄く考えていたり。

色が持つ力は偉大です。

DSC_8995

 

 

 

自分がメガネを扱う仕事を始めて約16年。

メガネ店には必須の機器達も随分と古さが出てきました。

2015年にはオートレフ。2016年には最重要必須マシンであるレンズ加工機。

それぞれ血を吐く思いで新調。笑

普段は “便利すぎるものに碌なものはない” と息巻いておりますが、最新のマシンというのは あらまぁなんとも進化しておりますねぇふむふむ。などと、すっかり文明の利器に甘えてしまっている部分も多い次第であります。

 
ん?

レンズメーターがウィーンウイーンと混乱した動き。

どうやら今年も吐血しそうな雰囲気です。笑

NIDEKさん、お手柔らかにお願いします。
DSC_8889

オーバーオール

DSC_8715

実は、オーバーオール、好きなんですよね。

今まで仕事ではあまり着用してませんでしたが、今年はなにやら とってもオーバーオールな気分です。

買うだけ買ってほとんど着ていない大量のストックたちが火を噴きそうですね。

 

TERUIさん

DSC_8554
皆様ご存知、元ブランキーのベーシスト照井さんのソロアルバム。

購入したのは クレジットを見る限りおよそ8年前の2010年。WELDを立ち上げてしばらく経った頃だったと記憶しています。

悪い意味ではなく ふわっとした曲が殆どで、正直な話 当時は1回流しで聴いてそれっきりでした。

つい先日いわゆる押入れに大量かつ乱雑にしまわれたCD達をガサゴソ漁っておりますと、おお、照井さんのソロ発見。という訳で、家に居る時は近年余りにもTV番組がつまらないので専ら音楽を聴くか水曜どうでしょうを流しておるのですが、最近お気に入りの玄米焙煎茶をすすりながら流してみると なんともスっと入ってくるのです。

不思議なものですね。

現在 店でも飽きも来ず延々リピート中です。

いつもの元気ハツラツな音楽(笑)を掛けていた時には無かった、こちらとしては嬉しい事も起こっております。

音楽一つで 人の行動はここまで変わるのかと、その力に改めて驚いております今日この頃です。

 

 

 

CLAYTONFRANKLIN “CF-627”

DSC_8569
奥:CLAYTONFRANKLIN “CF-627” c.SL ¥32,000(+tax)
手前:CLAYTONFRANKLIN “CF-627P” c.AGP ¥34,000(+tax)

 

プレーンなシートメタルが美しい627の新色であるツルッとしたシルバー。

セル輪っぱ付きの627P。

本日再入荷いたしました。

627P、昨年末の販売時期に自分用も欲しかったのですが、展示会の予約でスパークしてしまったようで個人買いは出来ませんでした。

数ヵ月の我慢の末、ついに自分用も入手。

DSC_8663
遂に598の代打?を入手出来ました。

男というのは同じようなものを何個も持ちたくなるものなのです。

DSC_8658
今回は色々思う事があって久し振りにブルーライトカット+HEVのハイブリッドレンズ。

ブルーライト特有の反射が出始めの頃より少しはマシになっていると思います。

やたらと照明の多い店内では見え方もやはり楽になります。

今こうしてパソコンを見ながらの作業も良い感じです。

 

就寝前にスマホを見る癖がなかなか止められない方は、せめてこういったもので少しはカットする方が良いかもしれませんね。もちろん見ないほうが良いのですが、、、

暗がりで、網膜に刺激の強い光を放ち、その光量により脳みそを覚醒させてしまう物体を、超至近距離で、横になって見る。

眼に良いはずがありません。なんか説教くさいので小声で言っときます。

まあ自分もついつい見てしまうんですけどね、、、

DSC_8394

数ヵ月前から育て始めたモンキー。

中底も含め、ほぼ自分の足に馴染みました。

良い靴です。

現在は同型のブラウンカラーもエイジング中。

気に入ったものを色違いで所有する癖は やはり治ってませんね。

 

 

21日(水)は祝日なので営業致します。12-18時の時短営業となりますので、ご来店の際はお間違えのないよう宜しくお願い致します。

翌日の22日(木)は臨時休業となります。ご迷惑おかけ致しますが何卒宜しくお願い致します。

military

DSC_8224

DSC_8144

DSC_8230

DSC_7798

 

靴とメガネは綺麗なほうが良いです

DSC_8103

妻の靴を綺麗に磨きました。

右足と左足で違うクリームを使い、テカリ具合の違いを実験したのは内緒の話。

DSC_8101

…………親知らず

上下2本 抜いてきました。

思いのほか腫れることもなく、経過は良好なようです。

来月は反対の上下2本。

むふーーーーー

バキッッ!メキメキメキメキ!!!ボギーーーッ!!!

を もう一発体験してきます。

 

さて、
DSC_8094
MEGANEROCK “TARSIER” c.BKBR ¥27,000(+tax)
DSC_8093
MEGANEROCK “TARSIER” c.DBR ¥27,000(+tax)

DSC_8100
MEGANEROCK “TARSIER” c.DESA ¥27,000(+tax)

TARSIERは毎度すぐに旅立って行きます。

テンプレなワードですが、気になる方はお早めに、というやつです。

DSC_8082
MEGANEROCK “SLOTH” c.CHS ¥25,000(+tax)

DSC_8081
MEGANEROCK “SLOTH” c.DBR ¥25,000(+tax)

DSC_8063
MEGANEROCK “SLOTH” c.DEMI ¥25,000(+tax)

個人的にお気に入りなSLOTH。

TARSIREにもある 限りなく黒に近いブラウン、良い感じです。

是非こちらも合わせてお試しくださいませー。

 

MEGANEROCK

12345...

Shop info

tel
076-260-7551
mail
info@maryloueyes.jp
address
〒920-0962 石川県金沢市広坂1-1-28
open
12時〜19時
close
水曜不定休