Mary Lou eye's

Journal

flantage salyu

DSC_1222
flantage salyu “FS-002” ¥19,000(+tax)

flantage salyu

GYARDが忙しい毎日を送る女性に向けてリリースしました。
ノーメイクでちょっと近くへ買い物へ行けたり、コンタクトが辛い日にさっと掛けられるようなデイリーに使えるデザインです。
しかし女性はワガママで、ちょっと掛けるメガネもお洒落でありたいと考えているようです。
ジンズやゾフのメガネではスタイリングが決まりません。
フランテージサリューは子育てをする東京のワーキングママを中心にマーケティングを徹底的に行い、デザインを始め色やサイズをヒヤリングして作られています。
そんな意見の中からやはり多く聞くのは、仕事に行く眼鏡のデザインや色を我慢しているとの事。
そんな女性の意見を取り入れて、単色のブラックは作らない事になりました。

公式より抜粋

うん。
日常に馴染ませ易い 張り切りすぎずなデザイン、純国産で2万円位の ちょうど良い価格のレディースブランド。

意外と無いものです。

そんなわがままを叶えてくれた「flantage salyu」。

生産は GROOEVRでもお馴染み「G YARD」。

DSC_1242
flantage salyu “FS-003” ¥19,000(+tax)
石とかプレートとかの「よく解らない何か」を足したがるデザインが多い中、フランテージサリューはシルエットと生地選びで女性らしさを出しています。こちらのデザインに関しては男性でも問題ないですね。

 

DSC_1238
flantage salyu “FS-002” ¥19,000(+tax)
DSC_1264

旧店舗からずっとご愛顧いただいているお客様にとっては、懐かしくも思えるデザインかもしれませんね。

今、自分にとっては なんだか新鮮に感じます。

 

う~ん、GYARDの技術を この価格で。

実は大変貴重な出来事ですよ。

 

 

 

 

 

1

Shop info

tel
076-260-7551
mail
info@maryloueyes.jp
address
〒920-0962 石川県金沢市広坂1-1-28
open
12時〜19時
close
水曜不定休