Mary Lou eye's

Journal

CLAYTONFRANKLIN “CF-598”

DSC_4309

 

DSC_4324

CLAYTONFRANKLIN “CF-598” c.GP ¥30,000(+tax)

コチラのカラーは やはり女性に人気ですね。

現在45サイズ(小)、47サイズ(大)ともにご用意しております。

それぞれ着用時の雰囲気が変わりますので、是非両方お試しくださいね。

 

 

 

 

CLAYTON FRANKLIN “CF-765”-SG

営業案内

9/10(日)は16時までの時短営業となります。お間違えのないよう宜しくお願い致します。

 

 

DSC_2533
CLAYTON FRANKLIN “CF-765” c.BK/GR/GR ¥31,000(+tax)

遅れてやってきたc.BK。サングラスの状態で店頭に並べました。

DSC_2529
DSC_2539
明るめのクリアグレーのセル輪。ブラックとダークトーンのレンズにサンドされ良い感じです。

DSC_2532
ヨロイの飾りとの相性もグッドです。

DSC_2541
野暮ったさのないウエリントンですので、男女問わずです。

DSC_2509

もちろん度入りも対応。ちなみに上のカラーレンズは偏光レンズのサンプルです。自分がこの業界に入った15年前に比べると、偏光レンズも随分と選択肢が増えましたね~。

DSC_8178-740x494
クリアレンズで普通にメガネとしてももちろんオススメですよ。

DSC_8169-740x494

2017.7.8頃の光を浴びる西野くん。再度使わせていただきました。

ビジネスシーンでも素敵に使えそうですね。

是非お試し下さい。

 

 

□□□

DSC_1937

先日のお休みにサルに遭遇しました。

子ザルは可愛いのう~なんて余裕ぶっこいて写真を撮っていたら、木のふもとより現れた あれは親猿でしょうか、しっかりこちらを見つめ「シャーーーーーーーーッ!!!」と威嚇されまして。

気が付けば数匹のサルに取り囲まれておりました。それに怖気ることなく写真を撮り続ける妻。女性は強いですね。

さぁ

メガネの紹介です。

DSC_2119
CLAYTON FRANKLIN “CF-722” c.BK ¥28,000(+tax)

DSC_2128
レンズ横幅48mm、ブリッジ幅19mmの やや小ぶりなウエリントン。クレイトンらしい繊細な造りです。

DSC_2130
MLeにてクレイトン取り扱い開始時より 扱っている優秀なフレームです。今まで幾度となく強度数の方、小顔でサイズの合うメガネが なかなか見つからない方を救ってきました。

DSC_2138
特に顔が小さくなくてもバランスがおかしくなる事がない、ミステリアスなシルエットバランスです。

DSC_2132
テンプルエンドの装飾。かわいい。
DSC_2137
肌馴染みの良いブラウンカラーも2種用意してあります。

男性女性関係なくお勧めできるCF-722です。

DSC_2126
CLAYTON FRANKLIN “CF-590” c.MBK ¥30,000(+tax)

極細のブローライン、アンダーリムのないスッキリとしたサーモント。

DSC_2159
余計な手を加えることなく、大変ミニマルに仕上がり。テンプルは やや弾力のあるチタン。軽く柔らかい掛け心地となります。

DSC_2141
デモレンズのままなのでテカってますがご容赦ください。
お仕事用でもプライベートでも 雰囲気よく掛けられます。こういった小慣れた雰囲気、大好物です。

DSC_2127
CLAYTON FRANKLIN “CF-591” c.BKH ¥32,000(+tax)

かっこいい。

DSC_2154
ブラック→シルバーのグラデーションです。かっこいい。

DSC_2153
板状のピュアチタンをカット。裏面はピカピカのシルバー。かっこいい。

DSC_2145
テンプルエンド。かっこいい。

DSC_2139
590よりも雰囲気は少々堅めでしょうか。野暮ったい格好に こういったキリッとしたウエリントン、良いですよ。

 

CLAYTON FRANKLIN

 

 

という訳で、クレイトンのお仕事でも普通に使えるシリーズをご紹介しました。

またGROOVERやayameのお仕事でも普通に使えるシリーズをお伝えしたいと思いますすす。

 

21150138_1451698848252604_6270498311721003563_n

シャーーーーー

 

 

 

 

CLAYTON FRANKLIN “CF-766”

 

さて

DSC_1316
CLAYTON FRANKLIN “CF-766” c.BK ¥29,000(+tax)

DSC_1315
CLAYTON FRANKLIN “CF-766” c.BKDH ¥29,000(+tax)

DSC_1314
CLAYTON FRANKLIN “CF-766” c.DM ¥29,000(+tax)

DSC_1313
CLAYTON FRANKLIN “CF-766” c.RDS ¥29,000(+tax)

DSC_1324
2017モデル”CF-766″がいつの間にやら店頭から姿を消しておりましたので、再投入です。

派手さはありませんが、クレイトンらしい繊細なシルエットデザイン、丁寧で繊細な造りです。

是非。

DSC_1219

ウチにとって無くてはならないCF-598。メーカー在庫があと3本ずつしかない、と、いう事で、買い占めました。

2017年内の再入荷は怪しいです。

ウチの妻が「やっぱ良い物は良いのだよ」と言い、手前のGPを1本強奪していきました。

気になっていた方は是非この機会に。

 

 

CLAYTON FRANKLIN “CF-606”

DSC_8572
CLAYTON FRANKLIN “CF606” c.MBR/MHB ¥30,000(+tax)
CLAYTON FRANKLIN “CF606” c.SL/BC ¥30,000(+tax)
CLAYTON FRANKLIN “CF606” c.GP/HB ¥30,000(+tax)

DSC_8602
DSC_8624
シックな雰囲気のc.MBR/MHB

DSC_8600
DSC_8601
DSC_8618
ツヤ感のあるシルバーとゴールド。内セルも程よいアクセントになり良い感じです。

もはや定番ということで説明も着用画像も必要ないかと思いましたが、改めてってことで。

強度数の方でも綺麗に仕上げやすいので、販売しているこちらとしても 安心してお勧めできる優秀なフレームです。

んんん

598のマットブラウンを所有しているのですが、もはやライトブラウンのレンズに換装したサンプルとなってしまっています。

606MBR/MHBにクリアレンズ入れたやつ、欲しいなぁ。なんて思い始めた今日この頃です。

 

 

CLAYTON FRANKLIN “CF-756”

DSC_8189

セルフレームの中にセル輪っぱ。

DSC_8183

地味に凄い事をやってるヨロイ部

DSC_8178

すっきりとしたウエリントン

DSC_8169

すっきりとした西野くん(禁煙中)

DSC_8201

ツヤ消しブラックのフレームにグレーハーフのセル輪っぱ。

DSC_8193

モノとしてだけで見ても美しいですね

DSC_8165

スマートです。スマートスマートです。

 

ウェリントン、今こそではないでしょうか?

 

是非。

CLAYTON FRANKLIN “CF742”

DSC04921

ようやくカメラの偏光フィルター購入。一緒に なんだかチープな香り漂うフードもついてきました。結構お気に入りです。

サングラスの説明の際にもちょくちょく出てくる「偏光」ってなんすか?と聞かれますので一発でわかりやすい画像を

DSC_8116
肉眼に近い感じ。路面が濡れている為テカっております。

DSC_8115
そのテカリを無くしましょう、というのが偏光レンズ。

車の運転に使用すれば、自分の車のフロントガラスの映り込みもスカッと消えてくれるので非常~~~~に快適な見え方となります。

極端に濃いカラーベースでなければ、晴れ以外でも使いたくなるワケです。以前軽くご紹介したものは 完全に曇り、雨の日に特化したものです。

もちろん度入りも対応できますよ。

 

で、タイトルのCF-742。

このまま偏光レンズの説明で終わろうかとも思いましたが、せっかく画像の用意も出来きましたので

DSC_8075
CLAYTON FRANKLIN “CF-742” c.VBT ¥28,000(+tax)

DSC_8086
おそらくクレイトンフランクリン取り扱い開始最初期の頃から 提案を続けているCF-742。

すっきりとしたボリュームに長方形ではなく正方形寄りなウエリントン。

当時から「大変アダルトでアーバンなフレームです~」とお伝えしておりますが、今でもそのような形容は変わらずです。流行り廃りがない良いデザインだということです。

DSC_8073
CLAYTON FRANKLIN “CF-742” c.BK ¥28,000(+tax)

DSC_8109

鋭さは無く、なんだかリラックスした雰囲気となります。

大人な方、是非です。

 

おっと

DSC_8085
c.BKは鼻盛ではなく、アーム状のパッドが付く特別仕様です。とりあえずは少し大きめのパッドが付いていますが、いつもの小さいタイプの物に交換することもできます。(無料)

 

 

 

CF-615 MTH

先日ご紹介いたしましたCF-615の未納だった分が届いております。

DSC_7139
CLAYTON FRANKLIN “CF-616” c.BK ¥30,000(+tax)

DSC_7120
上部がツヤ消し、下部がツヤ有りです。

DSC_7141

DSC_7142

DSC_7147

 

 

DSC_7122
CLAYTON FRANKLIN “CF-616” c.DM ¥30,000(+tax)

DSC_7121
こちらも上部がツヤ消し、下部がツヤ有りです。

DSC_7124

DSC_7128

DSC_7136

度入りにされる方、遠近等の多焦点で使われる方、伊達メガネで使われる方、サングラスでお使いになられる方、全ての方にオススメでございます。

しなやかな掛け心地も人気の大きな要因でしょう。

現在全色揃いましたので選び放題です。

是非是非。

他のカラーとウエリントンタイプについては先日の記事も合わせてご覧ください。

 

スペシャルCF-598

DSC_6980
なんだか とんでもないものを頂いてしまった。。。

とあるジャンルがお好きな方にとっては「!!!」な写真家さんのものです。

また改めて紹介します。。。

 

さて、

DSC_6991
CLAYTON FRANKLIN “CF-598” size47 c.MBK/GP (ブラウン偏光レンズ) ¥35,000(+tax)

オフィシャルではサングラスとしての販売はございませんので、またいつもの如く勝手にカスタムしての販売です。

DSC_6992
セル輪はマットブラック。

DSC_6995
メタル部分はツヤのあるゴールドです。

DSC_6996
ついでにチタンパッドに交換。統一感が出て良いですね。こちらはサービスです。

DSC_7004

DSC_7001
先セルもマット仕様。

DSC_7041
男子は もちろん

DSC_7036
女性にもオススメでございます。

是非是非です。

 

クレイトンフランクリン CF-615とCF-616

DSC_6919

DSC_6914

DSC_6909

DSC_6901

CF-615再投入。

とぉ~っても優秀なウエリントンです。

 

DSC_6879

DSC_6877

DSC_6875

CF-616 再投入。

とぉ~っても優秀なボストンです。

 

是非。

CLAYTON FRANKLIN

12345

Shop info

tel
076-260-7551
mail
info@maryloueyes.jp
address
〒920-0962 石川県金沢市広坂1-1-28
open
12時〜19時
close
水曜不定休